ブルガリア、ワクチン接種の判断ミスにより1万人が死亡

ブルガリアのストイチョ・カツァロフ保健大臣は、国民へのCOVID-19ワクチン集団接種の判断ミスにより、約1万人が死亡したことを明らかにした。タス通信が伝えた。 カツァロフ保健大臣は、「ブルガリア政府はワクチン集団接種において、60歳以上の高齢者および重篤な疾患を持つ患者への優先的接種を実施しなかった。専門家らの意見によれば、この判断ミスにより、パンデミックの第二波で約1万人が死亡した。このうち約 … 続きを読む ブルガリア、ワクチン接種の判断ミスにより1万人が死亡