ラヴロフ外相、G20サミットに合わせてバイデン大統領と話し合い

(写真:タス通信) ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外相は、G20サミットが行われているローマにて、アントニー・ブリンケン国務長官とは会談しなかったものの、ジョー・バイデン大統領とは話し合ったことを明らかにした。 10月31日、記者団からの質問に答えたラヴロフ外相は、「トニー・ブリンケンとは会っていない。というのも、ローマに来ているのかどうかさえ聞いていない。その代わり、昨日、ディナーの場でバイデン大統

続きを読む

上海協力機構・第20回記念サミット:イランのことなど

ウラジーミル・サージン ロシア科学アカデミー東洋学研究所主任研究員、歴史学博士 上海協力機構(SCO)の記念サミット タジキスタンの首都ドゥシャンベでは9月16日から17日にかけて、第20回目となる上海協力機構(SCO)の記念サミットが開催された。タジキスタンのエモナリ・ラフモン大統領(議長)、カザフスタンのカシィム=ジョマルト・トカエフ大統領、キルギスタンのサディル・ジャパロフ大統領、パキスタン

続きを読む