クレムリン対エリゼ宮 アフリカを巡る争い?

ワシーリー・フィリッポフ ロシア科学アカデミーアフリカ研究所主任研究員、歴史学博士 (翻訳:青林桂) 現在、アフリカ西部ならびに中央部において大規模な政治変動が進行中である。フランスは、かつて植民地であったアフリカ諸国が自国の勢力圏内にあると未だに信じて疑わないが、現実にはそれらの国々で地歩を失いつつある状況だ。状況はもはや一方通行ではなく、アフリカ諸国自身も、単一のドナー、スポンサー、あるいはパ

続きを読む