アメリカ人から見たアメリカの軍事戦略、対外政策及び外交

エヴゲーニー・クトヴォイ 教授、歴史学博士 (翻訳:福田知代)  民主党のジョセフ・バイデンによるアメリカ大統領就任式の日から一年が経過したが、前アメリカ大統領の軍事政策的戦略、対外政策および外交をめぐる議論は、いまだに重要視され続けている。  外交問題評議会のフェローであるM.ブートが指摘しているように (1)、前大統領D.トランプは、大統領選前の演説において、アメリカの軍事力を立て直し、退役軍

続きを読む