米国の外交戦略におけるイデオロギー化について

カマルディン・ガジエフ ロシア科学アカデミーE.M.プリマコフ記念世界経済・国際関係国立研究所主任研究員 E.M.プリマコフ 国立世界経済・国際関係研究所 教授、歴史科学博士 (翻訳:中村有紗) リンカーン大統領はこのように主張しました。「アメリカは外敵によって破壊されることはない。それは、私たちが失敗して自由を失ったときにのみ破壊される」[1]。近年、アメリカ人は望むと望まざるとにかかわらず、致

続きを読む